お知らせ

その7「アルコール依存症と職場の対応」


アルコール依存症で仕事ができなくなると、休業することとなりますが、そこから職場復帰する際に、職場がとるべき対応について。詳しくはこちらのファイルをダウンロードしてください。